美容師の資格

美容院でアルバイトをこなしているうちに、
本気で美容師になりたいと思うようになりました。
だから美容師についてもいろいろと調べてみたんです。

一応国家資格という事だけは知っていたんですけど、
どうすれば取得する事が出来るのか。
結論から言えば国家試験に合格すれば良いんですけど、
やっぱり独学で合格するのはなかなか厳しいみたいです。

他の資格なら机の上の勉強だけで良いですから、
自分次第では独学だって可能なのかもしれません。
でも美容師の場合知識よりもスキルの方が大切なんですよ。

もちろん知っておかなければならない知識もたくさんありますけど、
どれだけ知識を詰め込んでも髪の毛を切ったりパーマをかけたりってテクニックがなければ意味が無いですからね。
だからそのテクニックを学ぶための方法をいろいろと調べてみたんですけど、
スクールに通うか通信制で勉強するかの二つかなと。

大学はセカンドスクールっていうんですかね。
二つの学校に通ったりって事も出来るんですけど、金銭的な面ももちろんですけど、
まずは大学を卒業したいって思いがありますし、
それに私はそこまで器用じゃないですから、
二つの学校を同時に通ってなんて無理です。

だから大学を卒業してからスクールに通おうかなって思っています。
通信制の場合、以前専門学校に通っていてスキルは問題ないって人は良いみたいですけど、
私みたいに美容師としてのスキルがゼロの人間にはあまり向いてないような気もするんです。

それよりも学校に通ってまずはみっちりと教えてもらった方が良いと思うんです。
でも、大学を卒業してから学校に通うかどうかも迷っています…。
確かに美容師にはなりたいですけど、
大学を卒業するって事は普通は就職するって事ですよね。

それに美容師になるなら大学卒業って資格よりも美容師としてのスキルが必要ですから、大学に来た意味がないのは…とか、
自分の中でいろいろと葛藤しています。

自分の将来の事ですし、
それにやっぱり親を説得しないといけないですよね。
大学の費用を出してくれてるのは親なんですから、
進路が親とは無関係とは言い切れないと思うんです。

自分が真面目に言えば反対はしないでしょうけど、
本音ではスクールに通っていないでしっかりと就職して欲しいって思っているだろうなって。
自分は親になった事がないから解らないですけど、

やっぱり客観的に考えたら大学を出てからスクールに通うのは順序というか意味というか…。
その点で自分自身で迷っています。
就職はまだまだ先ですから慌てて答えを出す必要はないですし、
自分自身の将来の事ですから慎重に考えたいと思います。

Comments are closed.