アイリスト

先日お店が終って美容師さんとちょっと雑談をしていたんです。
自分がどうしたいのかとかいろいろとお話しを聞いてもらったりしていたんですけど、
その中で気になる事を話してくれたんです。
それは美容師の国家資格を取得するとアイリストとしても活動する事が出来るって言うんです!

アイリストって簡単に言えばまつげの手入れも出来ちゃうようになるって事で、
まつげエクステが出来るようになるんですって!

これを聞いた時はおもわず「えっ!
」って大きな声を出してしまったくらいですけど、
まつげエクステまで出来るようになるって事は髪の毛を切るだけじゃなくて、
いろんなお仕事だって出来るって事ですよね。

ヘアメイクアップアーティストもそうですけど、
美容師って資格は国家資格なだけあっていろいろと活用出来る資格だなって事を実感しているんです。

だから自分でもいろんな事を考えるようになりました。
例えばですけど、
それこそ「とりあえず」取得しておくのもありかなとか。

国家資格を取得してから、
ヘアメイクアーティストなり、
自分のお店なり、
いろいろと具体的に考えてみるのもいいのかなとも思うようになってきました。

今まで私は美容師になる事をかなり具体的に考えすぎていたような気がするんです。
でも美容師って実はとっても可能性があるというか幅広いお仕事が可能だからいろんな事が出来るんですよね。

だから「どんな美容師になるか」じゃなくて、
「美容師になってからいろいろと考えてみる」っていうのもありなんじゃないかなって思うようになってきました。
深く考えて美容師になりたいって思った訳ではないですけど、
美容師がここまで可能性に溢れているお仕事だったのは良い意味で想像以上でした!

だから美容院でアルバイトをしているのって無駄じゃないどころか、
本当に自分にいろんな価値観をくれるなってあらためて実感しています。
学業との両立は大変な時もありますけど、
スタッフの方々にも恵まれているしお仕事も刺激があるし、
本当に良い環境にあるなって自分で思います!

Comments are closed.